女性

ネット通販にはオリジナルダンボールを作ってアピールしよう

ガムテープ

ネット通販やオークションなどで商品を購入した際に、スーパーで置いてあるような商品が入っていたダンボールや、何度も使いまわされたようなリサイクルダンボールで、購入した物が届く場合があるでしょう。自分でもし通販を始めた場合、同じようにリサイクル品のダンボールで出荷していても、お客様には印象に残らないですし、宣伝効果も全くありません。オリジナリティがあり、リピートしてくれる商品であればダンボールに宣伝効果は不要かもしれませんが、ダンボールに一工夫あれば、それが今後のリピーターになってくれるきっかけになる可能性があります。
ダンボールは専門業者に依頼することによって、オリジナリティのあるダンボールを作ってくれます。オリジナルのイラストが入ったものであったり、茶色が主流の同じようなダンボールから一歩かけ離れたカラーダンボールであったり、ダンボールに変化を与えるだけでも、十分にユーザーにアピールすることが可能なのです。
販売する商品に合わせたダンボールを制作することで、また、自身のショップのイメージをダンボールに落とし込むことで、差別化ができるオリジナルダンボールを作成して、運用してみてはいかがでしょうか。

更新情報